report-20141101

2014年11月01日 挙式
新郎
吉田 文明 様
新婦
椛澤 歩 様
ゲスト人数: 99名
会場: ベルサイユ

会場を決めた3つのポイント

  1. 教会の静かな雰囲気
  2. 披露宴会場のゆったりした広さ
  3. スタッフの皆さんのお人柄

Interview - インタビューInterviewインタビュー

インタビュアー

挙式やパーティ会場コーディネートでこだわったポイントを教えてください

ご夫妻

季節が秋だったので、お花は紅葉した葉や木の実などを取り入れる形で、シーズンを意識したものをお願いしました。もともと可愛らしいピンクなどがあまり得意でないので、落ち着いた色合いにまとめていただきました。挙式にラーレを選んだのも神聖で落ち着いた空間にすごく感動したから。当日はゲストの皆さんも映像、ステンドグラスからの光、スノーシャワーなど、演出全てに驚き感動してくれたようです。

インタビュアー

披露宴パーティではどんな演出をされましたか?

ご夫妻

席札として手作りロゼットを用意したのですが、これは皆さんに喜んでいただけました。披露宴の間、胸につけてくださって嬉しかったですね。パーティ中の全ての映像(オープニング、プロフィール、エンドロール)を自分たちで作ったのですが、「見ていて楽しかった!」「ふたりの仲の良さが伝わってきたよー」と好評でした。
そして一番皆さんを驚かせたのはお色直し登場!ステージに巨大バルーンが現れ、中から私たち2人が登場したのですが、とにかくビックリだったそうです(笑)。

インタビュアー

これから結婚式を挙げるカップルに、先輩からのメッセージを!

ご夫妻

楽しい式を挙げるには自分たちが楽しむことが一番です。準備や決めることがたくさんあって大変な時もありますが、パートナーと協力し合って頑張ってください。ピンチの時はプランナーさんに「助けてー!!!」と伝えれば、必ずステキな笑顔と一緒に的確で良い答えを出してくださると思います(笑)。レッツ・エンジョイ!

インタビュアー

ありがとうございました。どうぞ末永くお幸せに!

Planner to the Couple - プランナーからカップルへPlanner to the Coupleプランナーからカップルへ

席札のロゼット、ウェルカムグッズ、ムービーなど沢山の手作りアイテムを準備されました。当日はおふたりらしい皆様への愛情こもった結婚式になりましたね。スタッフにもロゼットを用意して下さって、とても嬉しかったです。おふたりそっくりのフィギュアを乗せたウェディングケーキに巨大バルーンからの登場シーンなど、会場全体が笑いと涙に包まれ、終始温かい雰囲気のウェディングでした。
お仕事をしながらの準備は大変だったことと思いますが、いつも明るい笑顔で打ち合わせに来てくださり、本当にありがとうございました。またお会いして沢山お話できる日を楽しみにしております。

(担当:熊井愛子)

みんなのウェディング